引越し前後の国民健康保険(国保)の手続き
  


引越しする際は国民健康保険(国保)の転居手続きも必要となります。


国民健康保険(国保)は、住民登録のある市町村が保険者となる為、引っ越しの際には国民健康保険の保険証は返還の義務があります。


引越しが決まり、役所に転出届の証明書をもらいに行かれた際に一緒に国保の方はこの手続きを済ませましょう。


 一度引越し前の住所の役所で国保を抹消・返還し、新たな引越し先の役所で新たに申請・手続きをする形になります。


 移転先の役所で国保の交付を受ける際に必要なものは、■自身の印鑑・以前の役所からの転出証明書などが必要になります。


 国民健康保険(国保)の交付手続きを提出する期間は、引越し日当日から2週間(14日)となっています。


 住所変更の際に役所に行かれた際に、国保の手続きが必要な方は一緒に済ませてしまいましょう。


 役所関連の手続きはしっかりと把握して、1度で済ませることができるようにしっかり理解し、スムーズに手続きができるようにしておきましょう。


借りる

賃貸物件検索

沿線から探す
エリアから探す

特集 - 借りる